カナダ・バンクーバーの格安留学を徹底的にサポートしています!!【 語学学校・ホームステイ 】

ぶっちゃけワーホリ1年で英語どれくらい話せるようになるんですか!?

workingholiday-english

どんなに英語が苦手でハローしか話せない人でも、語学学校に3ヶ月~6ヶ月行けば、 1年間で誰でも英語で意思疎通は取れるようになります!!

スポンサーリンク


pink-maple

正直、1年でペラペラは絶対に無理

何を持ってペラペラと言うかは別として、ネイティブと同じレベルで話すことは難しいです。
何十年も日本に住んでいる芸能人のデーブスペクター氏やジローラモ氏ですら訛りが抜けない位ですから・・・
しかし彼らのようなある程度の英語ペラペラレベルを目指すのであれば、努力しだいで十分に可能性があります!


pink-maple

語学留学・ワーホリの人は誰でも英語が話せるようになる

約1年滞在すれば、ほぼ100%の人が英語を話せるようになります。 語学学校や買い物やレストランなどイヤでも英語を使う機会に触れるので、普通に生活しているだけでも簡単な会話レベルの意思疎通は出来るようになるはずです。
最初はハローしか分からなくても、バンクーバーで生活しているうちに、「このシチュエーションではこのフレーズを使えばいいんだ」と少しずつ経験が溜まり、レベルアップできること間違いなし!


pink-maple

ワーホリの人はそこそこレベルを目指して、ゴールを決めよう!!

100%の英語は無理だけど、『意思疎通は十分に出来るようになれるんだ』と、分かったところで、自分のゴールを決めましょう!!


pink-maple

帰国後は英語を使った仕事や外資系企業で働きたい!!

語学学校には半年ほどみっちりと通いましょう。その後、オフィスでのインターンや現地のカフェなど、 北米の生のビジネス英語を学べる環境で働くことを目指しましょう。 スタートは同じでも、語学学校に数ヶ月しか行かない人や日本食レストランで働く人とは1年後にはかなりの差がついているはずですよ!!


pink-maple

遊びつつ挨拶程度や簡単なコミュニケーションが取れる英語レベルを目指したい!!

ワーホリは英語の勉強が全てではなく、バカンスを兼ねている人も多いでしょう。語学学校には3ヶ月程度通えば十分だと思います。
このレベルの英語力でも普通に日本にいる人から見たら、かなりペラペラに見えるはずです!
卒業後は旅行をするなり、日本食レストランで働くなり、やっぱり学校を延長してさらに英語力を伸ばすなり、
一生に一度、1年しかないワーキングホリデーを目一杯楽しみましょう!!。


pink-maple

”無料”で海外旅行保険がついてくる楽天のクレジットカード

楽天カード は無料で海外旅行保険が付いてきます。
ケガや病気にかかっても、最大200万円まで保障してもらえます。

条件は、出発前の自宅〜空港への交通費を楽天カードで払うだけ。
お申し込みはこちらのバナーから簡単に出来ちゃいます。


スポンサーリンク