カナダ・バンクーバーの格安留学を徹底的にサポートしています!!【 語学学校・ホームステイ 】

バンクーバーのファッション事情ってどんなカンジなの??

vancouver-fashion

カナダへの留学・ワーホリで渡航前に、「良い服屋ってあるのかな?」 「荷物は増えるけど、日本から全部持っていった方がいいのかな?」
そういう疑問を抱えている方のために、バンクーバーのファッション事情について書いてみました。

スポンサーリンク


まずは、北米全体のファッション事情ですが、多くの人は無頓着です(笑)
フツーにジーンズにパーカーを着ていればOK。ブランド物を持っているのもほとんどアジア人というような感じです。

なので、あまり感心がない人には頑張らなくても良い場所なので、とても楽で過ごしやすいと思います。
オシャレが好きな人にとっても、北米にしかないブランドも多いので、新たな発見は海外生活における楽しみの一つになると思います。


pink-maple

H&M・ZARAなどがあるので、とりあえずの服装は安心できる

知ってる名前のお店で、質もそこそこで、安いお店があると安心ですよね。
H&M, Forever 21, ZARA, GAPなど馴染みのあるお店がバンクーバーのダウンタウンには色々とあるので、とても便利です。
さらに女性にとっては、2013年にVictoria’s Secretがバンクーバーにオープンしました。


pink-maple

バンクーバー風オシャレを身につけよう!!

最近では、日本にも出店している店もあるかと思いますが、やっぱり本場。
American Eagle Outfitters, Abercrombie & Fitch, Bench, Hollister, American Apparelなどがカナディアンのオシャレさん御用達のお店。
日本だとBEAMSやUnited Arrowsなどにあたるようなショップです。
見かけたら、是非立ち寄ってみてください。


pink-maple

シアトルに行ってみる

バンクーバーに住んでいる人にとって、アメリカのシアトルは近所。楽に日帰り旅行が出来ちゃう距離なのです。
日本に例えると、東京の人が横浜に行く・大阪の人が京都に行く、そんな感覚なのです。
カナダとアメリカ国境付近には、アウトレットがあります。さらに勿論シアトルはアメリカ有数の大都市なので、カナダにはないショップなども見つかるかもしれません。
物価もカナダ・バンクーバーよりアメリカ・シアトルの方が安いです。


pink-maple

ユニクロがバンクーバーにオープンするらしい!!

様々なメディアで、バンクーバーにユニクロがオープンするというニュースがあります。
具体的にいつオープンするという情報はまだありませんが、これからバンクーバーへ留学・ワーキングホリデーに行かれる方は楽しみですね。
・UNIQLO & BLOOMINGDALE’S CANADA UPDATE: HAPPENING OR SPECULATION?
・UNIQLO VANCOUVER COMING TO THE BAY?
・<速報>やっぱり本当だった!? UNIQLO ユニクロがカナダにオープン!


pink-maple

服装に関するカナダへの渡航準備

服に関しては、持って行ける範囲で日本から持っていき、足りないもの・スーツケースに入りきらなかったものは現地で買い足したら良いと思います。ちなみにユニクロはまだオープンしていないので、ヒートテックやダウンのウルトラライトなどは日本で買っていくことをおすすめします。



スポンサーリンク