カナダ・バンクーバーの格安留学を徹底的にサポートしています!!【 語学学校・ホームステイ 】

語学学校(ESL)ってどのくらい行ったらいいの!?

how long go to school

語学留学やワーホリする人が英語力0の状態から、現地で生活していくために最低限身に付けなければならない英語。そんな人たちのほぼ全員が行くのが語学学校(ESL: English as a second language)
ぶっちゃけどれくらい行くのがいいの?? そんな疑問に答えます!!

スポンサーリンク


はじめに答えから、、、
6ヶ月がベストです。少なくとも3ヶ月、1年は長いです。
短期留学の方は1ヶ月でも行く価値アリだと思います。


pink-maple

語学学校(ESL)って何??

ESLとはEnglish as a second languageの略称で、英語が第2言語という意味です。ESLの語学学校というのは通常は専門学校や塾のような所で、英語を母国語としない人に対して授業をしてくれる学校です。


先生は基本的にネイティブスピーカー。授業は午前中だけの学校もあれば午前・午後セットの所や、午前が必修で午後がオプション、夜間クラスがある所もあります。英語が苦手な人は日本人カウンセラーがいる学校もあります。
また学校内では母国語禁止(English only policy)やアクティビティ有無(旅行、パブで飲み会、ハイキング、ハロウィンなどなど)など、スタイルは学校によってそれぞれ。
コースもABCを書けないレベルの初級コースから中級者向けのTOEICなどの試験対策コース、ビジネスコースなどがあります。


日本人留学生・ワーキングホリデーの人は友達づくり・最低限の英語を身につけるために、ほとんどの人が通っています。


pink-maple

「1ヶ月で十分じゃね?」はありえない!?

まずは1ヶ月しか授業を受けない人がいるのですが、英語を習得するのに明らかに時間が足りなさすぎです。土日は学校が休みなので、授業があるのは一ヶ月の平日だけで20日。しかも最初の1週間くらいは、新しい都市や環境・学校のスタイル・新しいクラスメートとの出会いなどに慣れることに精一杯で勉強どころではないと思います。
たったの20日間で英語をマスター出来ると思いますか? 残念ながら厳しいのが現実です。それなら誰だってそうしますよ。英語はそんなに甘くありません。
時間をかけてコツコツやっていくしかないのです。面倒ですが、がんばっていきましょう!!


全く別のパターンで、到着したら、寿司屋や日本食レストランで働くから、あいさつとオーダー取れる英語力だけ学べればよいという考えを持っている方もいると思いますので、本心では6ヶ月頑張って欲しい所ですが、目的やプランは人それぞれ。勿論、全力でサポート致します


pink-maple

短期なら1ヶ月以下でも十分アリ

英語力の向上がメインの目的ではなく、大学生や社会人の夏休みなどで初めての海外や短期留学・ホームステイで外国の雰囲気を感じたいなどという場合には、ギュッと詰まった充実した1ヶ月になると思います。
世界中から来たクラスメートとお友達になったり、学校のアクティビティに参加したり、カナダの大自然を満喫できるハイキングやスノーボード、旅行などに出掛けるのは本当に楽しいし、何ともいえない世界規模のワクワク感があり、とっても楽しい期間になると思いますよ。


pink-maple

3ヶ月でも足りないが、まぁそれなりレベルまでは到達

1ヶ月の所でも触れたように、授業があるのは一ヶ月の平日だけで20日なので、3倍にしてもたったの60日。冷静になって考えてみましょう。60日で英語が出来るようになりますか? 正直、難しいです。


英語というのは伸びが実感しづらいので、「あんま実感ないけど3ヶ月たってやっと聞き取りが少しできるようになったかな?」レベルまでしか伸びません。なので出来れば、6ヶ月間学校に行くことをオススメしています。
但し、1ヶ月に比べれば大分マシです。最初の1ヶ月はとにかく慣れることに精一杯だと思いますが、後の2ヶ月は授業に集中出来るようになってきます。また、クラスのレベルアップを経験することで、自信も少しずつついてくると思います。
バンクーバー留学・ワーホリ.comに相談に来る人には、「6ヶ月がベストだが、最低でも3ヶ月」というアドバイスをしています。日本食料理店(ジャパレス)のアルバイト希望ならば、3ヶ月みっちり語学学校に通うことで何とかなるレベルまでは到達できるでしょう!!


pink-maple

6ヶ月間しっかりと英語を勉強して羽ばたこう

6ヶ月学校に行くことによって、英語のみである程度のコミュニケーションが取れることになれると思います。
語学学校に入学したばかりの人と自分の英語力を比べると、雲泥の差がついているはずです。自分がかなり成長したことが実感できると思います。
しかし英語をペラペラしゃべるには及びません。私個人の考えでは、ビジネスレベルで2年間以上、ペラペラになるのは10年・20年単位の期間が必要だと思っています。
しかし、語学学校に1年・2年行くことはオススメしません。なぜなら語学学校は初心者・中級者向けの学校だからです。クラスメートはネイティブスピーカーではありませんし、授業内容もリアルな日常会話ではないためです。またESLのビジネスコースやTOEICのコースは専門家がいない所も多いので、質があまり高くないのが実情です(あくまで私個人の意見です)。


6ヶ月学校にいれば、もうESLで学ぶことはあまりない。必要な物は実戦経験です。次のステップに踏み出しましょう。
現地のアルバイト、仕事、専門学校、インターンシップ、カレッジ・ユニバーシティ(大学)などリアルなカナディアンの世界に飛び込みましょう!!


pink-maple

1年間も語学学校(ESL)に行くのは、長すぎる

1年間も語学学校(ESL)に行くのは、長すぎます。
バンクーバー留学・ワーホリ.comが利益のみを追求している団体であれば、1年でも2年でも語学学校に行ってもらったほうがいいのですがオススメしていません。
なぜなら語学学校に行く場合は多くの人が、6ヶ月前後で学校内の最高レベルに到達し、同じようなことを繰り返すか、質の高くない(あくまで私の意見)ビジネスコースやTOEICコースで学ぶことになるからです。
それならば半年で語学学校を卒業して、ビジネス系の専門学校やTOEIC専門の語学学校やJ-SHINE(幼児教育)などに進むことをオススメしています。


pink-maple

”無料”で海外旅行保険がついてくる楽天のクレジットカード

楽天カード は無料で海外旅行保険が付いてきます。
ケガや病気にかかっても、最大200万円まで保障してもらえます。

条件は、出発前の自宅〜空港への交通費を楽天カードで払うだけ。
お申し込みはこちらのバナーから簡単に出来ちゃいます。


スポンサーリンク