カナダ・バンクーバーの格安留学を徹底的にサポートしています!!【 語学学校・ホームステイ 】

カナダ留学おすすめエージェント比較、安いサポート料金費用一覧

compare-agent

「留学・ワーホリしたいけど、エージェントってたくさんあって一体どこにしたらいいの?」そういう方は多いと思います。ポイントとなるのが、『サポート料金が無料か有料』か、『学校授業料の割り引きがあるかないか』です。各留学エージェントのサービスと費用を比較してみました。

スポンサーリンク


先に断っておきますが、これから公開する情報はGoogleで検索して出てきた留学エージェントのウェブサイトからゲットしてきた情報です。さらにサポート料金一つとってみても、各留学エージェントによってサポート内容が違いますし、中にはホームステイの家賃込みという所もあるので、これが絶対に正しいというわけではなく、簡略版としてあくまでも一つの参考情報程度に考えておいて下さい。
※エージェントの方で事実と異なるという場合は、指摘箇所に対して事実確認を行い、確認後に修正致します。ご連絡頂ければと思います。

【カナダ留学エージェントのサポート料金比較 ※敬称略】
エージェント 日本に
スタッフ常駐
バンクーバーに
スタッフ常駐
サポート
料金
学校
割り引き
A社 × 要カウンセリング ×
B社 要見積もり ×
C社 10万円相当 ×
D社 29万8千円 ×
E社 3万円 ×
F社 × 0円 ×
G社 約8万円
バンクーバー留学・ワーホリ.com 0円

サポート料金無料学校の授業料金割り引きをやっている所は少ないですね。
もしバンクーバー留学・ワーホリ.com から申し込まない方でも、そういうサービスをやっているエージェントさんにお願いした方がいいと思いますが、何を求めるかは人それぞれなので、サポート料金を払ってもいいから立派なオフィスや美人お姉さんカウンセラーがいるエージェントでないとダメだっていう方は大手のエージェントさんに申し込まれたらよろしいかと思います。
但し事実や分析はしてください!!サポート料金がウェブサイトにはないし、カウンセリングしないとい教えてくれないなどというエージェントは、例えサポート料金のようなものが発生しないとしても授業料金に上乗せしている所もありそうなので、数社見積もりをとって、比較すると良いと思います。


「無駄なお金を払う必要はない」それが当サイトの意見です。エージェントの選択で10万円単位で料金が変わってくる場合もありますので、そこは節約して、「旅行に行く」「学校に行く期間を増やして、英語力を鍛える」などやりたいことに予算を使って、ぜひカナダ留学・ワーホリを実りあるものにしてください!!



スポンサーリンク