カナダ・バンクーバーの格安留学を徹底的にサポートしています!!【 語学学校・ホームステイ 】

カナダ・バンクーバーのビジネス専門学校に行こう

canada-business-school

カナダで語学学校(ESL)だけではなく、専門学校に行きたい・インターンもしてみたいという人へ向けて、具体的に期間や料金などを解説!!

スポンサーリンク


pink-maple

カナダ・バンクーバーの専門学校

カナダで専門学校に行く人の多くが、インターンシップも希望しますので、本コラムでは「専門学校+インターン」のパッケージで話を進めていきます。勿論、インターンをせずに専門学校だけに行くことも可能です。

インターンシップをしたい方はコチラも参考にしてみてください。
【カナダでインターンしたい人へ!ビザ・方法・期間・予算・料金!!】
http://vancouverryuugaku.com/canada-intern/


インターンシップをしたい人向けの専門学校は、ビジネスやマーケティング、ホスピタリティ/観光系の専門学校があります。
料金は語学学校よりも高いが、語学学校のビジネス英語のクラスよりも質の高い授業が受けられる。

学生は、世界各国から集まる。学校により、カナディアンの生徒が多い学校や、国際色豊かな学校、アジア人ばかりの学校など、様々。

入学試験の項目に、TOEFLやTOEICのスコア必要と書いてある学校が多いが、実際は簡単な筆記テストや電話でのインタビューで「How are you ?」レベルに答えられればOKというようなケースも多い。
バンクーバー留学・ワーホリ.comでも学校の紹介をしていますし、当ウェブサイトを利用しない方もお願いする留学エージェントさんに確認してみてください。
【バンクーバー留学・ワーホリ.comの無料相談】
http://vancouverryuugaku.com/free-consulting


※アジア人ばかりの学校でも授業は英語で進行されるので、コミュニケーション可能な最低限の英語力は必要です。どの学校に行ってもバンクーバーでは、インターナショナル・ステューデントが多く、外国人にも分りやすく説明している学校が多いので、過剰な心配はいりません。


個々の学校は次の項目から。


pink-maple

Gastown Business College (ガスタウン・ビジネス・カレッジ)

gastown-business-college-logo

WEB : http://www.gbcol.ca

ビジネスマナーやビジネスエチケットが学べる。具体的には履歴書の書き方や電話・E-mailのエチケットなど。
最大のメリットは、低価格。バンクーバーの専門学校の中では非常に安いです。インターンシップの提携企業も多く、学校側も慣れていて、面倒見が良い
デメリットは、マナー系の授業が多いので、マーケティングや専門領域などのクラスが少ない。生徒が日本人と韓国人しかいないという不満はよく聞きます。
期間は、12週(6週学校 + 6週インターン)、24週(12週学校 + 12週インターン)という期間設定。


pink-maple

Ashton College (アシュトン・カレッジ)

ashton-logo

WEB : http://www.ashtoncollege.com

名門ビジネス専門学校の一つ。マーケティングや国際ビジネスのコースなどがあり、専門的な勉強が出来る。アジア人が多い。
料金的には、ガスタウン・ビジネス・カレッジよりは高いが、比較的安い
期間は、12週(3ヶ月)、24週(6ヶ月)、48~54週(1年以上) + インターンという期間設定。


pink-maple

Arbutus College (アービュータス・カレッジ)

arbutus-logo

WEB : http://www.arbutuscollege.com

名門ビジネス専門学校の一つ。マーケティングや国際貿易のコースなどがあり、専門的な勉強が出来る。例えば、マーケティングコースでは、ソーシャルメディアマーケティングやPRなど面白そうな授業がある。比較的アジア人が少ない。
料金的には、やや高め。
期間は、8週(32ヶ月) ~ 20週(1年以上) + インターンという様々な期間設定があり、自分が勉強したい分だけフレキシブルにプランニングすることができる。


pink-maple

Sprott Shaw College (スプラット・ショー・カレッジ)

splatshaw-logo

WEB : http://www.sprottshaw.com

1903年から100年以上の歴史を誇る老舗のビジネス専門学校。特に観光系やホテル・ホスピタリティ業界に強い。カナダの観光業界ではかなり有名な学校。ツーリズムの業界を志望される方には推薦します!! ビジネスコースなどもありますが、通常のビジネスならば料金の安い他校を選ばれた方が良いかもしれません。


メリットは、「やっぱり旅行業界の学校と言えば、スプラット・ショー」と言われるくらいの知名度安心感実績。インターン先も業界には強い学校なので、良いインターン環境が多いと思います。 デメリットは、授業料金が高く期間が長いので相応の覚悟や準備が必要。1年~2年で100万円~200万円という授業料金が多い。但し、半年で50万円程度のCo-opビザのプログラムもある。


pink-maple

まとめ

どこの学校に行くにも、自分のやりたいこと・予算・期間を照らし合わせえて考えてみてください。


pink-maple

”無料”で海外旅行保険がついてくる楽天のクレジットカード

楽天カード は無料で海外旅行保険が付いてきます。
ケガや病気にかかっても、最大200万円まで保障してもらえます。

条件は、出発前の自宅〜空港への交通費を楽天カードで払うだけ。
お申し込みはこちらのバナーから簡単に出来ちゃいます。


スポンサーリンク